山梨県民信用組合

文字サイズ
小
中
大

Q&A

  • HOME>
  • Q&A >
  • 信用組合とは

信用組合とは

Q.信用組合って?

A.信用組合は、組合員によって組織されている協同組織の金融機関です。組合員は、地元の中小企業や住民、勤労者に限られています。つまり信用組合は地域の人々によって組織運営されている相互扶助の精神をいかした地域密着型の金融機関です。

Q.信用組合が地元に強いっていわれているのはどうして?

A.営業エリアを地元に限定している信用組合は、それぞれの地域の特性に合わせて着実に貢献することが可能です。そこに暮らし働く人々のニーズを最優先し、地域経済発展に根ざした活動を行っているため地域密着度が高く、地元に強い金融機関として期待されているからです。

Q.信用組合は、中小企業経営者や労働者の利用が多いのはなぜ?

A.営業エリアを地元に限定している信用組合は、それぞれの地域の特性に合わせて着実に貢献することが可能です。そこに暮らし働く人々のニーズを最優先し、地域経済発展に根ざした活動を行っているため地域密着度が高く、地元に強い金融機関として期待されているからです。